ずくだより。

「ずく」とは長野県の方言でマメな事、手間をかけるという意味です。

第一回手ずくな陶器(後編)無事終了しました!

おはようございます☆

2回にわたり開催した手ずくな陶器の公民館講座が昨日最終日を迎えました!
皆さんとても楽しんで頂けてホッとしたのと嬉しさで感無量ですヽ(*´∀`*)ノ.+゚
本当にありがとうございました!!

⇒  第一回手ずくな陶器(前編)レポートを読む
⇒  手ずくな陶器講座って?(ごあいさつ)の記事を読む

直接講座内容と関わりがあるわけではないですが、
今回も季節感を演出するため、「花咲か爺さんのお花見日和」アレンジを
持っていってみました (*´∪`)



2回目に当たる昨日は、焼き上がったポットにフラワーアレンジを行いました。
皆さん、思い思いにお花をさして世界に一つだけの素敵な作品をつくっていました♪
お一人ずつ出来栄えについて伺うと、
作品を含めたお花の配置など、きちんとコンセプトがあり、
聞いてみて初めて、なるほどなぁ~と思う事が多く、新しい発見がありました!

頂いたアンケートのコメントの中からいくつかご紹介したいと思います☆


『ねんどをこねるのも楽しかった。(もっとむずかしいと思っていたので)色付けもステキな色に仕上げてもらい大満足でした。孫も喜んでくれると思います。身近な(少しの)材料でアレンジしてかわいらしくできるので大いに利用させて頂こうと思っています。とても親切ていねいに教えて頂き感謝しています。次回もぜひお願いします。ありがとうございました。』


『忙しい日常生活の中での講座は心やすらぐ時間でした。とても楽しかったです。ぜひまたやってみたいと思いました。連絡頂けたら嬉しいです。』


『季節に合った陶芸の作品を作ってみたい。作品を作りながらイメージがふくらんできてとても楽しかった。これからもぜひ参加したいです。初めてフラワーアレンジをやってみましたが、季節の花で楽しめて良かったです。』


『分かりやすく教えてもらい、制作中ずっと楽しかったです。作業ペースもちょうど良く、次回もぜひ何かにチャレンジしたいです。』

プレンゼントとしてや、習い事としてなど、目的は人によって違うけれど、
また参加したいと書いて下さっている方が多く、
やりがいを非常に感じました (*´∪`)

作業風景姉妹ショット


『お茶の時間もとっていただき、他の参加者の方と交流ができてよい講座でした。ありがとうございました。』


『粘土をはじめからすぐ使えるよう大きさや形をととのえてくださっていたので、やりやすかった。みなさんの作品を見ることももできて良かったです。子どもが「今度いつ?」と楽しみにしていてとても嬉しかったです。また参加させて頂きたいです。ありがとうございました。』

作業風景全体2

作業風景全体

今回の講座で、私たちも多くの事を学べたので次回に活かしていきたいと思います☆
また、今回書ききれなかったことなど
お教室の様子や、作品の写真を交えて少しずつ載せていきたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト
【 2015/03/16 】  ┝生徒さんの声 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気の動画
「菊練り」

その他の動画はコチラから☆
通販サイト
以下のサイトで
お買いものが楽しめます♪
他の方の作品もすてきなものばかり!
どうぞご覧ください。

アプリもあり使いやすさ抜群!
もれなく初回購入者に
Thankyouクーポンついてきます☆
logo-creema1.jpg

工房やメーカー直販が多く
本物志向さんにオススメです☆
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

女性に人気☆
カワイイがいっぱい! ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

イベントカレンダー
教室の空き状況も確認できます
日付クリックで詳細が開きます
■手ずくな陶器講座
■あっとほーむ
■手ずくなworkshop

空席状況
◎:余裕あり
○:残席あり
△:残席わずか
×:満席/受付終了
※空席状況は随時変わりますのでご了承ください。
検索フォーム
講座情報をリクエスト
次回の詳細が決まり次第、教室の日程を優先的にお知らせします。【講座情報をリクエスト】と入力し、送信ください。

名前:
メール:
件名:
本文: