ずくだより。

「ずく」とは長野県の方言でマメな事、手間をかけるという意味です。

子供大喜び!大人も嬉しい!手ずくな陶器♪

ハッピーハロウィーン!
ハロウィンのイベントも、クリスマス、バレンタインに次いで
大人気のイベントになってきていますね!
みなさんハロウィン楽しめましたか♪

P1090825.jpg
(※作品写真は全て生徒さんによる、手ずくな陶器講座での作品です!)

真田中央公民館での手ずくな陶器講座では、
年に1回フラワーアレンジも体験できる講座を盛り込んでいます。
昨年度は初回のフラワーケーキのポットで体験頂きました♪
今年はドライやプリザーブド処理された花材を使って、
みんなでハロウィン装飾を楽しみました♪

今回も2回完結で、初回に器と、装飾に使うピックの成形をしました。

P1090544.jpg P1090552.jpg

P1090556.jpg

細かい作業や、集中した時間が続きますが、
毎回、みなさんもくもくと作業されてますね!

続いて2日目は、焼成、仕上げコーティングされた陶器への装飾作業です☆

どんどん完成に近づき、完成した感動もそのまま
お家にお持ち帰りできるので、2日目が一番盛り上がりますよね♪

P1090786.jpg P1090797j (2)

8割以上の方がフラワーアレンジメント経験ゼロのみなさんなのですが、
ほんのちょっとのコツで、素晴らしく完成度の高い作品に仕上がるのでおもしろいのです♪

P1090797j (1)

個性溢れる魅力的な作品に仕上がっていますよっ!
全員の作品までは載せることができないのですが、
生徒さん作品をもっと大きな画像でという期待にお応えして☆
みなさんの力作です!楽しんでご覧ください♪

P1090829.jpg

P1090818.jpg

P1090827.jpg

P1090809.jpg

P1090823.jpg

P1090817.jpg

P1090816.jpg

P1090815.jpg

P1090813.jpg

P1090811.jpg

どうですか♪
参加される方々の感受性やセンスの高さに驚きながらも
毎回刺激を受けて楽しい時間を過ごさせてもらっています♪

手ずくな陶器講座はおひとりでの参加をされる方も多いのですが、
このハロウィンの回と、昨日行った干支だるまの回は特に、
お友達同士や親子、おばあちゃんと孫という組み合わせという
ペアでの参加が多かったように思います♪

こうして節目の行事が、家族や仲良しさんとの絆を深める機会になっていることは、
私たちの活動理念に沿ったお教室ができていると実感できるのでとても感慨深く、
本当に嬉しいことなのです♪

さてさて、もっとお話したいこと、伝えたいこと、
盛りだくさんなのですが、今日はこのくらいにして
1週間後のお教室に向けて仕上げ作業に戻りまーす☆

またの更新をお楽しみにーっっ!

⇒ 手ずくな陶器って?(お教室のご案内)の記事を読む

関連記事
スポンサーサイト
【 2016/11/13 】  ┝お教室風景と作品 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気の動画
「菊練り」

その他の動画はコチラから☆
通販サイト
以下のサイトで
お買いものが楽しめます♪
他の方の作品もすてきなものばかり!
どうぞご覧ください。

アプリもあり使いやすさ抜群!
もれなく初回購入者に
Thankyouクーポンついてきます☆
logo-creema1.jpg

工房やメーカー直販が多く
本物志向さんにオススメです☆
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

女性に人気☆
カワイイがいっぱい! ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

イベントカレンダー
教室の空き状況も確認できます
日付クリックで詳細が開きます
■手ずくな陶器講座
■あっとほーむ
■手ずくなworkshop

空席状況
◎:余裕あり
○:残席あり
△:残席わずか
×:満席/受付終了
※空席状況は随時変わりますのでご了承ください。
検索フォーム
講座情報をリクエスト
次回の詳細が決まり次第、教室の日程を優先的にお知らせします。【講座情報をリクエスト】と入力し、送信ください。

名前:
メール:
件名:
本文: