ずくだより。

「ずく」とは長野県の方言でマメな事、手間をかけるという意味です。

陶芸の技法- タタラづくり -


陶芸で用いられる技法のひとつとして、「タタラ作り」と呼ばれる技法があります。
タタラとは、手の平で土の塊を叩いて平たく伸ばし、板状の粘土を使用して作品を作り上げる技法で、初心者の方でもすぐにマスターすることができるので、手ずくな陶器でもこの技法を多く取り入れています(`・ω・´)

手のひらで叩くのは、平たく伸ばすだけでなく、土に混入した空気を取り除き、粘土の密度を高める効果があります。
陶芸用語では「土を締める」といいます。
土を締めると制作段階で割れにくくなります ( ゚∀゚)ノ


タタラ作りなら、平たい陶芸作品を綺麗に作ることができます♪
作品のレパートリーを広げるためにも覚えておきたいテクニックのひとつです!



ろくろを使って形作っている様子がテレビで放送されることが多いので、「陶芸と言えばろくろ!」と言うイメージが大きいですよね☆

確かにろくろなら、使い方をマスターすれば効率的に作品が作れるようになります。

しかしながら、円形以外の皿などの平たい陶芸作品はろくろでは制作するのが難しいです。
なので、平らな陶芸作品を作る際には、一般的にタタラ作りが取り入れられています(´∀`∩



どの成形についても同じことが言えますが、窯で加熱すると粘土から水分が抜けて縮んでしまいますので、一回り大きめに作っておくと良いですね(・ω<)☆



関連記事
スポンサーサイト
【 2015/07/24 】  ┝陶芸技法 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気の動画
「菊練り」

その他の動画はコチラから☆
通販サイト
以下のサイトで
お買いものが楽しめます♪
他の方の作品もすてきなものばかり!
どうぞご覧ください。

アプリもあり使いやすさ抜群!
もれなく初回購入者に
Thankyouクーポンついてきます☆
logo-creema1.jpg

工房やメーカー直販が多く
本物志向さんにオススメです☆
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

女性に人気☆
カワイイがいっぱい! ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

イベントカレンダー
教室の空き状況も確認できます
日付クリックで詳細が開きます
■手ずくな陶器講座
■あっとほーむ
■手ずくなworkshop

空席状況
◎:余裕あり
○:残席あり
△:残席わずか
×:満席/受付終了
※空席状況は随時変わりますのでご了承ください。
検索フォーム
講座情報をリクエスト
次回の詳細が決まり次第、教室の日程を優先的にお知らせします。【講座情報をリクエスト】と入力し、送信ください。

名前:
メール:
件名:
本文: