ずくだより。

「ずく」とは長野県の方言でマメな事、手間をかけるという意味です。

人気のマスキング再び!!

うちの教室では鉄板な、マスキングさま。

なんて素晴らしいシロモノなんでしょう!

今回はお皿も作ったNさん。

fc2_2014-02-01_22-48-28-145.jpg


お皿はなんと二種類あります(^^)

fc2_2014-02-01_22-49-51-885.jpg


ちょこっとしたお菓子も乗せられるような感じに
少し長く作られているのがまたいいですね!

スポンサーサイト
【 2017/12/20 】  ┝お教室風景と作品 | TB(-) | CM(0)

内と外を掛け分ける

今回はこのように掛け分けます

fc2blog_20121205204754d77.png

そして生徒さんのコーヒーカップが焼き上がりました。
コーヒーの色が映えるように内側は白く
外側は濃いめの鮮やかな色を。

fc2blog_20121205205104ae9.jpg

それぞれが好みの釉薬をチョイスし、行いました(^ー^)

撥釉剤を使って完全に掛け分けるとこのように境目がきれいにわかれます。
使わないでやる場合は自然に流れたように内側にも色がにじみます。

【 2017/12/18 】  ┝お教室風景と作品 | TB(-) | CM(0)

小鉢の浸し掛け

少しずつではありますが、
生徒さんも慣れてきたみたいです。

今回は小鉢をご紹介。

fc2blog_20121205184018118.jpg

口縁に別の釉薬を掛ける浸し掛けを行いました。
二色が交わってとてもきれいな色を出していますね。
それぞれの薬の特性によって流れかたが変わるので面白いですよね~

【 2017/12/17 】  ┝お教室風景と作品 | TB(-) | CM(0)

スタイリッシュなマグカップ

以前、マスキングテープを使ったマグを制作されたNさん。

またまた知人から要望があったようで
少し違った色でやってみましたよ ( ゚∀゚)ノ

fc2_2013-11-29_23-05-46-955.jpg

土の色を赤に変えたことで
少し温かみが増しましたね!
蕎麦の結晶がとてもよく出ました (`・ω・´)b

fc2_2013-11-29_23-07-13-302.jpg

こちらは今回初の鉄赤です。
えんじ色がとてもイイ感じです!
結晶もちらほらでましたねぇ~

fc2_2013-11-29_23-09-40-755.jpg

【 2017/12/13 】  ┝お教室風景と作品 | TB(-) | CM(0)

釉薬の濃淡で見せる効果とは?

たっぷり入るマグカップを作陶されてた生徒さん作品が完成しました!

fc2_2013-04-06_21-28-16-946.jpg

fc2_2013-04-06_21-29-55-768.jpg

↓ ↓ ↓


fc2_2013-04-26_23-10-39-253.jpg

白萩釉の薄掛け部分としっかり掛けた部分によって濃淡を出した作品です。

ぽってりと厚く温かみのある白萩釉はコーヒークリームのような、暖かみのある優しい感じです。
いつまでも使いたくなる、そんな気持ちにさせてくれますね。

fc2_2013-04-26_23-24-31-023.jpg

きちんとした色みを出すには1mm~0.8mmの厚みが必要です。(釉薬によって違います)
あえて薄くかけた場合、土の肌合いが透けるので面白い効果が得られます。
一見するとムラにかかっているようですが
バランスを考えながら景色を作っていきます。

こちらのカップは、粘土をブレンドしたことも1つポイントになっていますね!
荒土を少しいれたので細かい砂粒がより陶器独特の暖かみを出してます。
素敵ですね!
【 2017/11/26 】  ┝お教室風景と作品 | TB(-) | CM(0)
人気の動画
「菊練り」

その他の動画はコチラから☆
通販サイト
以下のサイトで
お買いものが楽しめます♪
他の方の作品もすてきなものばかり!
どうぞご覧ください。

アプリもあり使いやすさ抜群!
もれなく初回購入者に
Thankyouクーポンついてきます☆
logo-creema1.jpg

工房やメーカー直販が多く
本物志向さんにオススメです☆
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

女性に人気☆
カワイイがいっぱい! ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

検索フォーム
講座情報をリクエスト
次回の詳細が決まり次第、教室の日程を優先的にお知らせします。【講座情報をリクエスト】と入力し、送信ください。

名前:
メール:
件名:
本文: